派遣生活

追い詰められている時 祈る、そして日頃から丹田を鍛えておく

time 2021/02/10

追い詰められている時 祈る、そして日頃から丹田を鍛えておく

sponsored link

今世の中はコロナの影響で収入的に大変な状況になっています

経済的に追い詰められている人も沢山いると思います

追い詰められている時、どうすればいいのか?

人間には潜在意識と言われるなんでも叶える領域があります。

私は20年位前、親の連帯保証人にされ最終的に私に3000万円の請求が来ました

その時は本当に必死に考えましたがいい方法がありませんでした。

その時最終的に何をしたのか、「ミニロトに当選しました。当選した神様ありがとうございます

これを朝から寝るまでほとんどの時間言っていました。

1か月位ほとんどの時間言っていました。

ある日夢の中で職場の班長が「この数字を買え」と言う夢を見ました。

夢の中では4つの数字を紙に書いて教えられたのですが、更に残りの数字を足して約6千円分購入しました。そして見事1等2800万円に当選しました

最終的に親が協力的で無かったため、このお金を払うことありませんでしたが実家が競売されて終わりました。親とはその後絶縁しています

その後目を閉じると常に紫色の光が見えるようになったり、予知夢を頻繁にみるようになりました

真剣に祈れば間違いなく願いは叶います

私はその後丹田らしきものができたのか、いつもおへその下辺りから暖かい物が上がってくる感じが

します。

今は丹田を鍛えて瞑想中心の訓練をしています。丹田が強くなると直ぐに瞑想状態になる事ができます

その後瞑想中に映像が見えたり数字が見えたりして、競馬の大穴やナンバーズを度々当てています

追い詰めらていても、日頃から丹田を鍛えていれば対処できると思います

ですがほとんど方は何もせず、すごしてしまうと思います。。

コロナで収入減になっている方は沢山いると思いますが、祈りと丹田を鍛えることで対処することは出来ると思います。

 

 

 

 

sponsored link

down

コメントする




デリバリー

バックスグループ

自動車製造

試験監督

販売 接客

人気記事ランキング

最近のコメント



sponsored link


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。