派遣生活

介護専門の派遣会社の選び方

time 2021/01/25

介護専門の派遣会社の選び方

sponsored link

私は複数の介護派遣会社に登録しています。

仕事を依頼して、「任せて下さい」と一度連絡がきてその後は音信普通の会社もいくつかありました

いずれ機会があれば、このブログでそれら悪質と感じる会社名を公開しようと考えています

介護を知っている人は、ディサービスと特養では仕事量にかなりの差があることを知っています

また資格アリと資格なしでは、100円~300円の時給の差がでます

私が最初働いた特養では毎日おむつ交換ばかりでした。特養は食事介助、トイレ介助等とにかく精神的にも肉体的にもかなりハードです

時々おむつ交換をしている時に、便をされて顔にかかっつたりとにかく特養は大変な仕事です

トイレ介助をしている時に転倒しそうになったので、間に自分の身体をいれてけがを防いだこともあります。私のジャージは便まみれになり、処分しました。

当時の時給は1300円でしたが、私的にはもう少し貰っていいんではないかと思っていました

特養ではネットで募集している時給では、納得できないことが多いのですが、一度介護で働いた事のある方は、特養の大変さはよくわかっています。

その為ディサービスでタウンワークで募集しておいて、いざ登録にいくと「あのディサービスは埋まった」だからこちらの介護と言われて、特養を紹介されたことがあります

まあ、撒き餌さのようなものだと思っています

こんなことは何度かありました

介護専門の派遣会社では、人が集まりにくいので撒き餌さのような募集をよくやります

他の業種でもこのような事は多々あると思いますが、介護業界は頻度が高いです

 

介護は仕事は大変ですが、人間関係が良いのと施設を利用する利用者の方に感謝されることが

多いので、介護で働いて良かったと思う事が多いです

女性も男性も介護で働いている方は、性格的には温厚で優しい方が多いです

ただ介護派遣会社はだましが非常に多いです

 

結論:介護で働くには、複数の派遣会社で登録してください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sponsored link

down

コメントする




デリバリー

バックスグループ

自動車製造

試験監督

販売 接客

人気記事ランキング

最近のコメント



sponsored link


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。