派遣生活

障害者世話人の仕事について

time 2020/08/25

障害者世話人の仕事について

sponsored link

障害者のお世話をする世話人の仕事は体は楽です

障害者が複数暮らしている施設で、料理を作ったり掃除をしたり、話相手になったりするのがメインの仕事です。私が働いていた施設は、女性1人男性2人で、料理を作って一緒食べたり話をしたり、仲良く

働いていました。障碍者と言っても鬱病の方だったので、嫌な思いはまったくありませんでした

身体は楽ですが給料は安いです

夕方4時から次の日の9時までで13000円でした。仕事は楽なのでさほど給料も仕事内容も不満はなかったのですが、経営者が勝手にシフトを変えてくることが問題でした。最初の約束でシフトは固定するということでしたが24時間連続勤務後にその日に夜勤とか、まったく約束していないシフトをどんどん入れてきました。夜も眠れるという事でしたが、まったく眠れず、私自身が睡眠障害と軽い鬱になってしまいました。

週に2回夜勤という事だったのですが、人不足から約束を反故にされました

このような施設は多いとおもいますが、仕事は楽しかったので、機会があればまた働くかもしれません

sponsored link

down

コメントする




デリバリー

自動車製造

試験監督

販売 接客

飲食関係

最近のコメント



sponsored link


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。