派遣生活

あまりにも仕事が無い為、障害者のグールプーホームで働いていました

time 2020/07/21

あまりにも仕事が無い為、障害者のグールプーホームで働いていました

別のブログで書いていますが、チャクラのバランスが整っていると、あまり環境に影響されなくなります。

これはお金も健康も仕事も同じです。さらに言えばバランスを整えながら気を強くしていく。

例えばピンチになりそうでも助けが入ったりします。逆にバランスと強さが弱くなると、自殺寸前レベルまで追い込まれてしまうことがあります。

私は時々夢や瞑想中に見える映像でナンバーズ

や競馬等を当てています

ですがここでも、気が弱くなっていたりすると映像なんて見えず丹田の熱気も感じません

今年の3月位から、なんだか気が弱っているような感じがしていたのですが、そういう時は間違った判断をしてしまうことがあります。

コロナの影響で仕事が無くなり、焦って介護系の仕事を探し、面接と全く違う勤務にされてしまいました。週に1日ですが、一人で1日完全24時時間拘束ですので、だんだん精神がおかしくなっていき、ついには明けの日に、そのまま一人夜勤に入ってくれと言われ、完全軽度の鬱になってしまいました

部屋には何か得体のしれないおじいさんが、歩き回っていたのがわかりました

完治するまで1か月かかりました

チャクラのバランスと気を強くしていくと、こういう事態にはなりません

その後気を強くする站椿を、毎日2時間位行っていたら、勝手に仕事の話が来ました

気の話が分からない方には申しありませんが、気を強くして、特に第三の目を鍛えていると

不思議なことが沢山起こります。

潜在意識と第三の目はかなり関係が深くて、第三の目を鍛えると今まで叶わなかった願いが突然かなっつたりします。

今回はすこし違う話になってしまいましたが、本当に困った時は気を鍛えてみてください

人生が好転しますよ

sponsored link

down

コメントする




デリバリー

自動車製造

試験監督

販売 接客

飲食関係

最近のコメント

    

    sponsored link


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。