派遣生活

羽田タートル 私の派遣体験談

time 2020/04/15

羽田タートル 私の派遣体験談

sponsored link

羽田タートルでは、大井の佐川急便で働きました

今から26年前、当時タクシー会社に入社して2種免許を習得の為に、毎日教習所に通っていたのですが、当時は1発検定しか2種は取得できませんでした。

会社からは2種を取得するまで、交通費や試験費用は建て替えと言われ、1日4500円の保証給では、生活は困窮してしまいました。

その為羽田タートルの登録したのですが、派遣先は大井の佐川急便でした。しかも2重派遣

派遣されたのは別会社でそこから佐川急便で働くという感じで、夜勤で働きました。

仕事はトラックからの荷下ろしで、中型バイクとか金庫とか、タイヤが4本とか出てきて、それを流す作業をしました。かなりきつくて1度仕事に入ると、翌日の連勤は無理でした。

夜中に2時間くらい車の来ない時間があってそれが休憩時間になりました。当時12時間で1万2千円でしたの当時の相場ではかなりよい給料でした。仕事が終わって朝に事務所にお金をもらいに行きました。その後新杉田のヤマト運輸で仕分けで働きましたが、ヤマトは体がとても楽で、その仕事量に驚きました

当時は派遣会社が少なく、また日払いもほとんどありませんでした。2種免許を習得したのちは、しばらく派遣から離れ、タクシーハイヤーと働いました。その後色々あり、いくつかの派遣会社で登録しました。当時アウトロー的な人たちが多い感じでしたが、今はどうでしょうか?

派遣会社によって、雰囲気や働いている人たちの感じがだいぶ違いますので、登録されるときは色々しらべてからにする方が無難です。

sponsored link

down

コメントする




デリバリー

自動車製造

試験監督

販売 接客

飲食関係

最近のコメント

    

    sponsored link


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。