派遣生活

シール貼りバイトは楽に働けるようだが、実際はどうなのか?

time 2019/04/11

シール貼りバイトは楽に働けるようだが、実際はどうなのか?

sponsored link

シール貼りバイトはきつい?

重い物や大きな物を運ぶわけではないため、シール貼りのバイトは体力の負担が少ないバイトです。

シールを貼るという仕事が基本となるので、力に自信がない場合でも取り組みやすい仕事です。

しかし、同じ作業を繰り返すことから、体力面の負担は少なかったとしても精神面で飽きを感じる場合があります。

そのため、単純な作業が苦手だったり、状況に応じて作業の内容が変わったりするよりは、同じ場所で淡々と同一の作業に取り組む仕事を好んでいる人に合っています。

ただ、作業の内容はシール貼りを繰り返すことになりますが、集中力が低下してしまうと貼る場所の間違えやズレなどのミスが発生します。

体力的な負担は少なく、仕事内容は短期間で覚えられるからといって楽だと判断するだけではなく、作業には集中力が求められることを理解しておく必要があります。

それでも、慣れてしまえば初めて取り組む場合よりも、意識せずに丁寧で質の高い仕事ができるようになります。

シール貼り派遣の仕事

雑貨の箱に値札やバーコードのシールを貼ったり、封筒に宛名のシールを貼ったりなどが派遣で取り組む際の仕事内容です。

単純にシール貼りだけをする場合もありますが、貼った物を決められた場所に運搬する仕事を担当する場合があります。

シール貼りだけなのか、それとも他の仕事も行うことになるのかは応募する求人次第となっています。ですから、仕事内容をしっかりと確認したうで応募先を決めることが大事です。

決まった場所にシールを貼るので集中力は必要ですが、経験や資格が求められるような難易度の高い仕事ではないため、初めてでも経験の有無を気にせず求人に応募することができます。

ただ、未経験者でも採用してもらうことは可能ですが、経験者の方が作業の内容に慣れている分、採用されやすくなるのは事実です。

しかし、最初は誰もが未経験からのスタートなので、まずは採用してもらうことが重要なので、未経験者歓迎という応募資格の求人に応募するのが採用されるポイントです。

シール貼りバイトどんな人が働いている??

学生の場合は自分のお小遣いや学費に充てる目的で働いています。

また、会社員は本業の収入に満足していない人や貯蓄を始めたい人が副業にしている場合が多いです。

主婦は家計の収入を増やしたり、子育てにかかる資金を貯めたりするためにシール貼りのバイトに励んでいます。

このように、学生や会社員、主婦など様々な人がシール貼りのバイトで働いています。

これだけ立場や年齢が様々な人々が働いているのは、経験不問や未経験者歓迎という応募資格の条件に理由があります。

経験者のみを募集してしまうと応募者が限定されてしまい、人手が不足します。

しかし、経験不問や未経験者歓迎という条件にすればバイトで稼ぎたい人は応募しやすく、必要な人材を揃えられます。立場や年齢が異なる人々と一緒に働くことになるので、シール貼りのバイトを通して友達を増やしたり、知り合いを作ったりなどが可能です。

ですから、交友関係を広げたい希望がある人にピッタリな仕事です。

シール貼りバイトは高校生でもできる?

箱や封筒にシールを貼るのが仕事で難易度は高くないことから、高校生でも始められるバイトです。

初めてでも実際の作業を経験すればコツを覚えられるため、次回以降はスムーズに取り組めるようになります。

シール貼りのバイトは高校生でも可能ですが、希望している曜日や時間帯で出勤できることが大切です。

高校生の本分は勉強なので、妨げにならない出勤スケジュールで働ける勤務先を見つけるべきです。

また、部活動に励んでいる場合は勉強に加えて練習や大会で忙しい日々を過ごすことになります。

その中でシール貼りのバイトにもチャレンジする場合は、登録制の働き方がベストです

登録制のバイトなら時間が空いた時に仕事ができるため、時間を無駄にすることなく効率的に稼げます。

高校生が勉強や部活動に充てる時間を減らせる時期としては、夏や冬の長期休暇があります。

この時期ならシール貼りのバイトに取り組める時間が多くなり、まとまった金額の給料を稼げます。

シール貼りバイトの時給

時給に関しては働くエリアや時間帯によっても変わりますが、800円台や900円台から1000円台などの求人が出ています。

少しでも高い時給で働きたい場合は、シール貼りバイトの求人を複数チェックして金額を比較する作業が必要です。

時給制の他には出来高制という働き方もあるのがシール貼りバイトの特徴です。

シール1枚の単価と貼った枚数で給料が決まることになりますが、在宅の求人数は多くないです。

そのため、シール貼りのバイトは時給制の方が探しやすく、比較できるので稼げる勤務先を見つけられます。

勤務したばかりの頃は低かったとしても、勤務回数や仕事振りによって高くなっていく可能性はあります。

10円や20円という金額がアップするだけでも1か月や2か月、3か月というように長め目で見れば大きな給料の差となります。

時給がアップするかどうかは勤務先の評価や考え方次第なので、気になる場合は面接の際に質問することで疑問を解消できます。

sponsored link

down

コメントする




デリバリー

自動車製造

試験監督

販売 接客

飲食関係

最近のコメント

    

    sponsored link


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。