派遣生活

アデコ 前払い制度のやり方

time 2018/03/17

アデコ 前払い制度のやり方

 

sponsored link

人材派遣会社の大手のアデコでは、派遣社員を対象に給料の前払い制度があります

大手の派遣会社では、そういった制度を設けていることも少ないため、比較的に中小の派遣会社に残っている制度と見ることがポイントです。

もっとも日払い・週払いに属するジャンルとなりますので、大手であるアデコでは就業前から日払いか週払いかを指定して掲載をされていることが多いです。

一般的には会社の都合により締め日を設け、それを給与支払い日に一律的に支給する形を採用しているため、それにそぐわない為、あくまでもコーディネーターの判断に寄ることとなります。

派遣社員が給料の前払いを受けるための条件には、2週間程度の働いた実績を必要として、上限も3万円程度と決まっています。

アデコの場合だと手数料無料で前払いをして貰うことが可能で、その方法もネットで会員登録を行う形で会員となるため、会員のアカウントから前払いの相談の申し込みを行います。

実際にはアデコの規約が存在するため、その担当コーディネーターによってその規約に沿った形での回答を受ける形になります。

ただ本来は給料を残して置き、その中で生活を行うのが前提になるため、働いてから3ヶ月以上経過した場合は、その前払い制度は使えなくなってしまいます。

アデコに限らず給与の前払いは、働く際に所持金が存在しない状態で働くことがあるため、それを救済する形で設けられた制度になるからです。

従って2週間程度の働いた実績があれば利用することもできますが、最大で利用できる期間は3ヶ月が目途となります。

コーディネーターより電子的な書類をメールなどで受け取り、それを記載して提出する方法と紙媒体による書類が存在し、それに記載して提出する方法があります。

なお労働基準法では出産・病気・結婚・災害等に遭遇した場合、会社に申請すればそれにより前払いを受けることが可能で、アデコの場合はそれに準じた形での前払いとなります。

sponsored link

down

コメントする




デリバリー

自動車製造

試験監督

販売 接客

最近のコメント

    

    sponsored link


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。