派遣生活

日産車体の仕事

time 2018/02/22

日産車体の仕事

sponsored link

日産グループに所属する日産車体は、社名の通り乗り物の車体を手掛けています。

前身は航空分野で航空機を製造していたので、現在の社名からは想像が付きにくい経緯を持ちます。
今でこそ自動車の車体を中心に取り扱っていますが、かつては鉄道車両も手掛けるほどでした。

現体制では自動車作りに注力しており、親会社で行われた企画やマーケティングを元に、後の工程の大部分を担っています。

具体的には開発段階から始まり、生産準備を経て生産に移るという流れです。

製品の完成後は再び親会社にバトンが渡され、市場に商品を送り出し販売されるに至ります。

つまり日産車体は車作りの殆どを引き受けていて、重要な役割りを背負っている企業だといえます。

開発は初期の設計段階から携わり、試作と実験を繰り返して製品のブラッシュアップを図ります。

生産準備では生産ラインの設計も行い、設備の導入や生産管理も手掛けるほどです。

必要な資材の購買もしていますから、日産における車作りは、日産車体がなくては実現しないといえるでしょう。

実際の生産に入れば、プレスや車体の溶接に塗装といった具合に、一貫して取り組んでいるのが要注目のポイントです。

車両の組み立ても品質保証も行っているので、安定性のある品質管理を達成しているというわけです。

日産車体はまさに、日産グループにおいて社名に恥じない重要な企業となっています。

日産グループの全ての設計、あるいは生産を担っているわけではありませんが、経営における鍵を握っているのは確かです。

この企業の得意分野は、小型商用車と多目的乗用車の設計製造で、グループ企業から実際に任されています。

コンピュータで緻密に設計する理詰めの部分と、経験や感が活きる職人的な気質を併せ持つので、日産車体の魅力は尽きません。

企業や社員の取り組みが製品の品質を左右するので、プライドを持ちながら品質向上を追求している点も、この企業の見逃せない魅力です。

sponsored link

down

コメントする




デリバリー

自動車製造

試験監督

販売 接客

最近のコメント

    

    sponsored link


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。